鼻の下の産毛を抜くのは実は逆効果だった?

女性のひげ対策ノイスの販売店は?【お得な購入情報はココ!】

鼻の下の産毛を抜くのは実は逆効果だった?

口周りの処理は男女ともに大切なもの。
特に男性はヒゲが生えてきますので、定期的なひげ剃りは義務とも呼べるものですよね。

 

女性にもヒゲは存在し、女性ホルモンの影響で産毛程度となっているものの、その太さ・濃さ・生えるスピードは個人差が大きいのです。
その中でも鼻の下の産毛は相対した相手が注視する部分でもありますので、より一層気をつけたいところ。

 

当然処理も行っている方がほとんどなのですが、その処理方法の中で「毛抜き」には注意しなければならないことを知っていますか?

 

顔で毛抜きを使う部分に眉毛がありますが、眉周辺は比較的しっかりした毛が生えているもの。
しかしそれ以外の部分は産毛程度の非常に細い毛が多いため、トラブルになりやすいのです。

 

まず鼻の下の産毛を抜いた方ならばお分かり頂けるかと思うのですが、非常に痛いですよね。
人体の急所の1つとも呼ばれることがある部分でもあるため、非常に敏感です。

 

皮膚も薄いため痛みが走るほかにも、毛を引き抜いた際に皮膚が傷付き、再生した皮膚が毛穴を塞いで埋没毛になってしまうこともあります。

 

また毛包炎になって毛穴トラブルを引き起こし、ニキビのように腫れてしまうことも珍しいことではありません。

 

化膿して目も当てられない状態になってしまうこともあるのです。

 

このように毛抜きは絶対にしてはいけない処理方法とまでは言いませんが、上述したような危険性があることはしっかり頭に入れておきましょう。

 

 

鼻の下の産毛というのはいくつも

鼻の下の産毛とはやり方がいくつもあります。やり方というのは処理ができる方法ということです。

 

しかし、これは鼻の下の産毛というのがとても弱い部分になりますから、本当に注意したほうがよい、ということになりま。鼻の下の産毛というのは、確実にいえることとなるのが剃ることです。剃るというのはまさに一番やりやすいことになります。

 

しかし、肌に対する負担をかけることになります。肌に対する負担というのは、要するに剃刀で角質までも剃ってしまう、ということがありますから、これを覚悟しておくことです。シェービングクリームというのはなかなかよいものであるといえるのですが、これはそこそこお金がかかることになります。

 

ですが、それでも肌のためになりますから必ずやるようにしましょう。そうすることによって、綺麗にすることができるようになります。鼻の下の産毛はなかなか難しい処理になるでしょうが、それでも無駄なのですから、まずは処理をすることを目指すようにしましょう。

 

できるだけ、早めにやるべきではありますが強くやることはしないほうがよいでしょう。そこがまずは大事なことになりますから、これは本当に注意しておいたほうがよいことになるでしょう。

 

 

鼻の下の産毛は週に何回

私は毛が濃い方です。小さい頃から鼻の下の産毛を、剃っていました。

 

七五三の時に美容院に行くと、顔の産毛剃りをしてもらっていたのでその頃から、鼻の下の産毛が伸びたら剃るということを親にしてもらっていました。

 

中学生頃から、生えてくるのか気になりこまめにチェックし、剃っていました。特に鼻の穴の近くが剃りにくく、更に気になっていました。

 

大人になり、自分専用の伝道の顔剃りを買い、そして気になるところが増えたので顔剃りは週に2回は定期的にしていました。

 

化粧をする日は、毎日鏡で自分の顔を見るので、顔の産毛を剃っていましたが、化粧をしない日は顔も剃らない日が続いていました。

 

現在、一才の子を持つ母になりましたがこの1年化粧をする日が減り、顔剃りも、もちろん鼻の下の産毛も放ったらかしになり、夫や実家の母や、姉に、鼻の下に産毛生えてるよーと言われる始末。

 

言われるのも分かります。子供が生まれてすぐは、出かける時も鏡を見ないし、パジャマのジャージで出かけたりしていました。
他人に見られる事や、自分への関心が薄まり気が付いたら1週間以上剃っていないときもあったのです。

 

今では、少し余裕が出てきたので、鼻の下の産毛を、 剃りますし、たまに化粧もするし、着替えて外に出ます。

 

自分自身を綺麗にする事で、モチベーションを上げて生活できるし、鼻の下の産毛はほんの少しの事ですが、楽しく生活できるので良いと思います。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

女性だからこそ気になる!鼻の下の産毛の対処方法!
顔の産毛についてです。女性でひげや産毛に悩んでいる方向けに原因や対処方法を書いています。
顔の産毛が気になる私は医療脱毛を決意
顔の産毛についてです。女性でひげや産毛に悩んでいる方向けに原因や対処方法を書いています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る