女性の鼻のひげ

女性の鼻のひげ

女性の鼻の下のひげ見たことありますか?
見てぎょっとした!なんてこともありますか?

 

女性の鼻の下のひげは今では普通になっていて、女性は80%以上が自己処理していることがわかっているそうです。
男性はその事情をしらないために、つい剃り忘れた女性の鼻の下のひげをみて驚いてしまったり、引いてしまったりするそうなのです。
おもしろいですよね。

 

でも、女性にとってひげは大敵で、全然面白くありません。
しかも鼻の下はなかなか処理しくい場所でもありますので、大変の一言につきます。

 

ひげは男性特有のものと思っていたのに、気付けばうっすら口ひげがなんて女性は多く、悩みの種になっているのです。
従来、女性の鼻の下の毛は、それほど濃くなるようなものではなく、目立たないもの。
メイクしたらなおさら、見えないぐらいの薄い産毛でひげなどではなかったのです。

 

でも、生活習慣や体質などで、鼻の下、あご、もみあげ、額など、濃くひげのようになってしまうこともあるのです。
鼻の下、口の周辺のひげ、なんだか面倒だしそのままでいいかと放置しがちですが、実は意外と周囲の人から見られていますからマナーとして処理しましょう。

 

鼻の下のひげは女性のホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが減り、もともと少量だった男性ホルモンが優位となって、ひげが生えるそうなのです。
ただ、ひげの原因って、それだけでもなさそうです。

 

体質的なことも関係しますし、長期間にわたる摩擦などが生じると、その部分を守ろうと思って体毛が生えてくることもあるのだとか。
さらに、ストレスや過激なダイエットも、女性としての身体を守ろうとして、身体はひげを生やし始めたりもするそうです。
せっかくきれいになろうと思ってダイエットをしているのに、逆にひげが生えてきたら、意味がないですよね。

 

現代は、女性もお仕事をしたり、日々、家事や育児も忙しかったりと、大変な時代です。
そう考えると、今の女性は、だんだんとひげが生えやすい状況になってしまっているのかもしれませんね。

 

そこで、そのひげを薄くしたり、取り除いたりする化粧品を見つけました。まずは、ひげを取り除く除毛剤ですが、一般的に、薬剤で毛を溶かし、こすり落とすことで除毛します。

 

敏感肌の人は使えないと思ってください。なぜなら強力な薬剤が入っているからひげが溶けるのです。

 

ムダ毛処理の方法として、「抑毛クリーム」って聞いたこと、ありませんか?抑毛とは、生えてくる毛の量を少なくすることで、ひげ処理の回数や負担を軽減しようという対策方法です。

 

その効果により、男性ホルモンを抑制し、ひげを生えにくくする効果があるのです。是非一度試してみてくださいね。

 

⇒産毛用の抑毛クリームについてもっと知りたい方はこちら